無題

シンカ本の原稿の一部。まだ序盤のページです。リュウジの表情をどこまで崩せるか攻めながら描いてます。同人の楽しみは、色んな推しの表情を描ける事だったなぁ…と原稿中に思い出しました。

今回の本は、枠内に絵を納めるコマ割りで作画を進めています。3年前の本は何もわからずに、でかでかとタチキリを多用していたコマ割りだったので、見やすくて読みやすいものを目指しています。また友人に原稿チェックをお願いせねば(笑)

 

拍手ありがとうございました~!励みになりました!

近況

ヴィジュプリのイヴ様。本編内で唯一の常識人だと思います。私の中では!

日記に何を描(書)こうか考えていたら、11月がもう折り返していただとッ…!?原稿は、ぼちぼち進めています。来年の5月までには何とか間に合うように仕上げたい…と、もうn回くらいぼやいてますね。最近の原稿BGMはヒバナをよく聞いています。

 

以下は、視聴中のアニメの話です。

境界戦機
配信で見てます。深夜枠での放送ですが、ゴールデンもしくは土日の朝でもやってそうな作風で、めちゃくちゃ楽しく見てます。ホビアニですよね、うんホビアニや。初登場でメイレス:レイキに乗って敵機をドンドコ退治していた時、シオンちゃんはイケイケドンドンなキャラなのか?と思ったら、あれだけ強いのに初陣で泣くとか年相応でかわいい!強い!好き!AIとキャラの組み合わせに萌える~!

ヴィジュアルプリズン
#6のOZの初ライブ回にポカーンでしたよ~!歌の他に物理でも戦うんか~い!!!というか、サガのキャラに後ろから銃弾打たれたような衝撃でした(笑)ギル様へのクソデカ感情を今でも引きずってるんかーい!サガの「ぶっ壊してやる」は「愛している」なんでしょうね…はい。

吸血鬼すぐ死ぬ
吸死は毎回楽しく面白おかしく見ています。#7のドラルク父、ドラウスが事務所に来た話、面白かった!良い話だな~と思っていたら、ドラルク団子でやっぱりそうでも無かったと思いましたwww

 

拍手、コメントありがとうございました!大変励みになりました!メールを送って下さった方もありがとうございました!どのコメントも大事に読ませて頂きました!

以下は拍手のお返事です!お心当たりある方はどうぞ!

>>11/5 きゅあ⛰☔くんの方へ
こんにちは。きゅあ⛰☔くん似合ってましたかwwwおきゅうとネタにまでコメントいただいて嬉しい限りです。描き終わった後、自分しか得しない絵だと思っていましたので(笑)拍手コメントありがとうございました!

力尽きた


ハロウィンに向けて描いていたキュアエトワールちゃん。色塗り途中で力尽きましたorz。

Vivyを視聴後、AIに関する作品に興味を持ち、スピルバーグ監督の「AI」を見てました。「Vivy」や「AI」に登場するアンドロイドたちは、「心」や「愛」といったわかりにくいものを、理解しようとする姿に、人間よりも人間らしいなぁ…と思いました。仮面ライダーゼロワンを見たくなってきた。

最近、週末は餃子ばかり作ってます。自作するまでは味〇素の餃子を買ってましたが、買うより作った方が安いという事で、好きな具を入れて餃子つくりを楽しんでます。余れば次の日の弁当のおかず行きです(笑)カリカリに焼いた餃子とコーラの組み合わせが好きです。

来年5月のイベント参加に向けて、お宿の情報を見ていたら時間が溶ける~。その前に原稿仕上げろ~、自分。

拍手ありがとうございました~!励みになりましたよ~!

 

どちらも吸血鬼に関する

まさかのコラボキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ヴィジュプリ#4に福山さんと田村さんがゲスト出演されるという事は、吸死に千葉さんのゲスト出演もありうる…?

話題色々

久しぶりに板タブ使った。

Vivy-Flourite Eye’s Song- アクションがカッコよくて見始めたら、2日で完走するほどのめり込んでました。「歌でみんなを幸せにすること」を使命とするAIヴィヴィが100年の歳月をかけてAIによる人類滅亡を阻止する…というめちゃくちゃスケール大きすぎる話。話が進んでいくうちに、これが現実に起こったら…なんて事考えたらブルっときますよ。ヴィヴィが100年かけて「心を込める」という意味の答えを探し求めていく過程に胸が締め付けられる。こういうの私は弱いです。

秋アニメは「ヴィジュアルプリズン」と「吸血鬼すぐ死ぬ」にハマってます。どちらも吸血鬼つながりで、しかもどちらも古川さんがキャラの声を担当されていて最高です。吸血鬼すぐ死ぬのギャグ・ノリが好き。毎回笑いながら見てます。THEコメディオブコメディ!

ヴィジュアルプリズン…#1のインパクトに涙出るほど笑いました。声優陣良し!楽曲良し!作画良し!なのに、いちいち笑ってしまう。#1でめちゃくちゃ置いてけぼり感を感じますが#2でちゃんと説明が入ってました。

シンカリオンZ、先日久しぶりにリアタイしました。アブトくんに業を背負わせすぎなのでは…。アブト君はもう一人の主人公だけど、いつの間にかテオティサイドについて、いつの間にかシンくんと対峙する展開になっていたなんて。アブト君の立ち位置が当初の私の予想を遙かに超えて、特異点超えたなぁと思いました。

 

先日、2年振りにコミティアに一般参加してきました。即売会自体久しぶりです!開場前にパチパチ~と拍手するのも久しぶりでウルっときましたよ~!スペースを巡回して「あぁ、本を作るって大変な事なんだなぁ…。」としんみり思いました。小奇麗な恰好してスペース待機する時の緊張感と自分にとっての神作品を描かれる作家さんと対面する前のドキドキ感は、オフイベでしか体感できないな…と思った。まだ先の予定はわからないけど、次こそはビッグサイトかインテに行きたいね。

拍手ありがとうございました!励みなりました!

らくがき

アップ後、いきなりヤマカサ君のプリキュアコス絵ドーン!に恥ずかしく思い、折りたたみました。気になる方は続きをどうぞ。他に同人女の感情シリーズの話もしてます。

続きを読む

アニメや動画の話

知らぬ間に9月が終わり、10月が始まっていた…。秋アニメも始まってた~。秋アニメと言えば「吸血鬼すぐ死ぬ」「境界戦機」「ブルーピリオド」を視聴中です。

「吸血鬼すぐ死ぬ」は、疲れた時に何も考えずに安心して見れる…というかギャグが面白い。死ぬと塵になっちゃうのねwww「スナァ~」って言うから「砂ぁ~」かと思っていたら、公式サイトで死ぬとすぐ塵になるとあったから、あぁ塵だったのかと。

「境界戦機」は手描きのロボアニメは久しぶりに見た感覚でした。(シンカリオンのCGに見慣れた事もあって、そんな気がしたのかも)ユーツーブの見逃し配信で1話を視聴しましたが、ドライなアモウ君より情に訴えかけるAIガイのほうが人間味あって、良いコンビ。キャラとAIの組み合わせに萌えそうな予感です。

「ブルーピリオド」原作の作画が綺麗すぎてアニメだと少し物足りない感じもしましたが、それはさておき…花守ゆみりさんのユカちゃん、すごすぎやろ。花守さんはゆるキャン△のなでしこやトロプリのさんごちゃんのような元気&かわいい女子のイメージがあったので、ユカちゃんの声聞いた時はびっくりしましたよ~!花守さんの中性的な声…良い。

 

ここ最近は、本ばかり読んでました。お気に入りの作家さんで相場英雄氏の「血の雫」「アンダークラス」を読んで、今は「クランクイン」を読書中。相場氏の作品は、今の日本の雇用や経済の事とかを取り上げた作品が多く、作品を通して知らなかったことを知れて勉強になるのと、一人一人の人物描写がとても丁寧!「血の雫」「アンダークラス」では有名な某大企業がモデルであろう企業も出てきて、読んでてイメージしやすかったのも面白さの一つだと思った。

 

動画では「イカゲーム」を見ました。「借金抱えた人たちを集めて、ゲームに生き残った人が大金を手に入れる」という内容で「カイジか!」と思って見始めたら面白くて、あっという間に全9話完走した。ゲームの内容も個人からチームを組んでいくものに変わっていって、とにかく重かった…。その流れで「パラサイト・半地下の家族」を見たので、視聴後は重さも二乗でしたよ。パラサイトは救いも無く、容赦なかった。映画好きの友人から「韓国ノワール」というジャンルを教えてもらい、複数の韓国ノワールの作品を紹介してもらいました。見たいと思ったらすぐ見た方がいいなと、最近思います。いつ公開・配信終了するかわからないし、マイリスに入れて満足している自分に言い聞かせています。

 

原稿~。時間置いてから見直してみると一部修正したい部分などが出てきて、改めてネームからやり直したい衝動に駆られた。ページ数は抑えて、でも内容は充実していて、テンポよく読めるような作品…を目指したい。過去作品の再編集本になるので描いている立場からすると「同じ事を描いている」ような感覚に陥ってしまうという。自分が面白いと感じるものを見直す必要がある…と考え、インプット期間に入るとするか。

 

拍手ありがとうございました!励みになりました!

2回目とシンカZの事

先日、2回目のワクチン接種してきました。1回目より2回目の方が副反応きついと聞いておりましたが私の場合も、もれなく本当にその通りでめちゃくちゃきつかった…。(接種したのはモ)

接種した翌日は発熱、悪寒、全身筋肉痛&関節痛で、ほぼ寝たきり状態。トイレに行くのもやっとな程でした。6時間ごとに解熱鎮痛剤を服用、水分補給にポカリを飲んで、保冷剤を使用したり、あまりの熱さにハッカのスプレーを体に吹き付けたくらいでした(笑)

接種前に副反応の事を考えて、解熱剤やポカリ等を用意していましたが、冷えピタ、口当たりのいい食べ物(プリンとか)も購入しとけばよかった~と思いました。身体はしんどくても食欲はあったので家にあったバナナを、もしゃもしゃ食べてました。この記事を書いている今は、副反応もひいてだいぶ調子も戻りました。接種から翌々日くらいには、マシになるみたいです。

シンカZ…個人的に上昇志向なヴァルトムと孤高なテオティの戦士ワダツミの組み合わせに「ええやん(萌)」と思っていたら、#20でワダツミさんがあんなことになって、一時キョムキョムプリンな心境でした。ヴァルトム…今後の活動に期待するぜ!

拍手ありがとうございました!励みになります!

 

DDD

MAPPA-!これは期待度大であります。来年か~、楽しみだ!

無題

ユエルン様。
首筋の龍のタトゥーはアニメでの設定なんですね。(原作は腕輪)バナフィのキャラは頭身高めなので、毎回悩みながら描いてます。公式のイメージを基に自分の描きたい要素を織り交ぜつつ。

先日、週刊少年ジャンプ編集部作「マンガの描き方」を購入しました。本書は技術的な事より「まずは自分の描きたいものを大事にしよう」というところから始まる内容でした。読後、何だか視界が少し開けたような気がしました。描きたいものや好きなものは、人それぞれで正解は無いとわかっていても、それを忘れる事もある。

拍手ありがとうございました!励みになりました!多謝!メールを送って下さった方、ありがとうございました!大事に読ませて頂きましたよ~!

拍手お返事👏

8/28に頂いた拍手コメントのお返事です。お心当たりある方は、お読みいただけると幸いです。

>>8/28 はじめまして、突然のコメント失礼します~の方へ
初めまして、こんにちは。先日は本のご感想コメントありがとうございました!拙本を読んで下さった事だけでも嬉しいのに、わざわざサイトにまでご足労いただきありがとうございました。頂いた熱いご感想コメント、大事に読ませて頂きました!頂いたご感想の中に同意・共感できる部分が多数あって、拝読中に「そうなんですよ~!」と思わず相づちを打っておりました(笑)「Sincerely」も「名駅にて」も、その時の「萌え」や描きたい事を詰め込んだので、お読みいただいたご購入者様にとっても気に入って頂ける作品になって、とても嬉しく思います。現在制作中の本は2018年に出したツラヌキとリュウジの本を再編集した内容です。完全新作ではありませんが、お楽しみにしていただけると幸いです。サークル名に関して誤解を招いたしまったようで、すみませんでした。何年か前に初めてサークル参加した時「これが最初で最後のつもり」という意味で名付けたサークル名でして(笑)描きたい事があるかぎりは同人を続けていく所存であります。お気遣いのお言葉もありがとうございました!時節柄、ご購入者様もどうかご自愛くださいませ。

オンラインイベント随想


超進化ふぇすお疲れ様ミユちゃん。DERA39!

超進化ふぇす開催5日程前から「ペーパーどうしよ、何か新規絵を!!うぎゃー!良い感じに描けた!→ダメだ!描き直し!」を繰り返し、心の中で叫びながら仕上げたミユちゃんです(笑)色塗を進めていくうちに、少し日焼けした印象になったかも。Tシャツの袖に「DERA39」と描いてます。でらサンキュー…「大変、ありがとう」という意味で描きました。気付いてくれたら嬉しいです。名古屋弁で、でら=とても…という意味であってるはず。関西人の私からすると「めっちゃ」な感じでしょうか。

オンラインイベントではエアブーの参加は過去に数回ありましたが、今回ピクトスクエア(以下:ピクスク)は初参加でした。サークル参加してみて思った事を、綴っていきたいと思います。

主催様&実行委員会の皆様が、ピクスペの申込方法から店舗設営、アバターの準備まで丁寧にアナウンスされていたので、初参加の私でも何とか準備する事ができました。公式の説明だけだと「何のこっちゃ???」だったと思うので、別途主催サイドで説明があったのは、本当に助かった…。

今回のイベントでは、通販をBOOTHからピクトスペース(以下:ピクスペ)に変更しました。ピクスクイベントとの連携が強力なのが売りという事で使用してみましたが…率直に申し上げると、使い辛かった~。使い慣れていないという理由もありますが、次にピクスクイベントに参加する機会があったらBOOTHに戻す予定です。ピクスペの匿名配送…頒布者側にも問い合わせ番号を知らせてくれると、配達完了したか調べられるんだけどなぁ…。にしても、ピクスクとピクスペ…一字違いだからややこしい…。

ピクスペに頒布品を登録しておくと、会場を見ながら頒布品が見られるので、便利~なのですが。公式の使い方ガイド以外に他の使用例を調べてみたところ、ピクスペには在庫0で頒布品を登録→頒布品情報に外部リンクを貼り、通販取扱いのサイトまで飛ばす…という方法もありました。工夫次第か~。

 

拍手ありがとうございました!本の感想までいただき、嬉しい限りです!後日、日記でお返事させて頂きます!