\(^o^)/

連休終わってしまった。

連休中は何していたかといえば、ネトフリ・プロット作成・散歩くらいでしたね~。憂国のモリアーティー・2クール目をやっと見始めました。3話で1つのストーリ進展なので、まとめてみた方がいいなと思いました。ジェームズ・ボンドの正体に驚いたし、萌えた!

OFFLINEのページに、現在制作中のシンカリオン本の情報をアップしました。当初予定していた再録本の制作方針を変更しました。ご興味ある方は、どうぞご覧くださいまし。まったくの新作ではないですが、こういうツラヌキとリュウジも見てみたいと思い、鋭意制作中です。夏までには脱稿出来たらいいなと思います。

拍手ありがとうございました!励みになりましたよ~!

 

表紙

再録本用の表紙完成~!表紙が仕上がり、一仕事終えた気でいます(笑) 原稿はこれからです。表紙用の絵は、元絵の色の濃度をかなり下げました。表紙にはタイトルも入れないといけないので、バランスを考えるとイラストの濃度を落とさざるを得なかったという。自分の中では、肌の塗りが良い感じに仕上がった元絵の方が気に入っているので、最後の方に載せました。

【お知らせ】0530超#エアブー2021-day2- にエントリーしました。新刊無し・既刊のみになります。今回のエアブーに再録本は絶対間に合わない自信があるので、のんびりマイペースにツラヌキとリュウジ本の再録本制作に取り掛かかります~。再録本は自分のための記念品というスタンスで制作しています(笑)

加工前の元絵イラスト。クリスタの油彩ブラシでペタペタ塗りました。エアブラシでリュウジの頬に薄ピンクをのせるのが楽しかったwwwあまりピンクすぎると女子っぽくなるので、ほんとにちょっとくらいの加減です。ツラヌキも頬に薄赤っぽい色をのせてます。あぁ!もうこの2人は可愛いなぁ!www

拍手ありがとうございました!励みになりましたよ~!多謝!

表紙予定

再録本表紙予定の絵。以前日記に表紙の絵決まった~的な事を描いていましたが、途中で気に入らなくなり、描き直しました。前作の放映開始から幾星霜ですが、今でもこの2人を描くと気持ちが上がります。

本を出す!と決めて、制作に取り掛かると「本出せるのか?描き切れるのか?」と毎回思います。反面「自分の萌えは自分にしか描けない。他の誰かが描いてくれる訳じゃない」と自分のお尻を叩いてペンを握るという。

今年1月のシンカオンリーにエントリーしていたけど、宣言発令のため不参加だったのですが、3月時点で5月のシンカ系ならいけるか?と思っていたら、今こんな状況です。1月の事もあって、先の見えない日々が続き、5月東京開催のシンカ系にはエントリーしていませんでいたが、5/30のエアブーにはエントリーを検討中です…多分エントリーします(笑)その時はまた何かしらアナウンスします。

 

ユエリン様

ユエルン様ならぬ、ユエリン様。リンちゃんのお団子スタイルはチャイナ服でも似合いそうですなぁ~。ユエルン様の長い髪で遊びまくってますが、髪型変えるとやっぱりオマエダレヤネン?になってしまう。でも楽しい!

シンカの再録本、1ミリずつ進めてはいるのですが、アナログ原稿~!!スキャンすると線が太って野暮ったくなってしまうの、何で…。つけペンでのペン入れは楽しいけどスキャン後データ化された原稿を見て凹みました。私は細めのラインが好きなので、アナログでも細目に線を描くのですが、クリスタで二値化した時に線画消えちゃうという。データ取込の事を踏まえて、線画も描かんとあかんのか。ペン入れもガシガシ思い切って進めたいけど、デジタルみたいに簡単にやり直し出来ないから、ビビッてしまいます。

拍手ありがとうございました!励みになりましたよ~!

 

表紙出来たら本は出る


予定している再録本表紙の一部。表紙のイラストが描けたら本は出る!…多分。再録本編集作業に疲れて表紙作成作業してました。表紙はデジタルで仕上げます。アナログもデジタルもどっちも出来たらいいなぁ~。

「魔女の旅々」完走しました~!2期あるんでしょうか。ありそうな終わり方だったので、あれば楽しみ!

GWは、ネトフリ三昧だな…こりゃ。

 

拍手ありがとうございました!一言コメントも嬉しいです!多謝!

春アニメの話とか

バクテン~!私の中で、2021春アニメの中で配信が待ち遠しいタイトル。とにかくみんな可愛くて尊い!男子新体操を通して描かれる青春群像劇!推しの亘理君~!見た目「THE・不良!」な亘理君は、練習中や競技の時はちゃんとピアスを外しているんですよ!いい子っ!女川先輩も1年生の美里君の手を引いて皆の輪の中に入れたりと、面倒見がよくて尊すぎて言葉が出ない。

アオ高部員のみんなが、先輩たちの演技(七ヶ浜部長は先生のバク転)に憧れて入部したという動機なのが、もう尊いじゃないですか。自分の好きな事が他の誰かをその気にさせてるんですよ~!それってすごい事だと、私は思います。

春アニメ、追いかけたいタイトルが続々と配信されていて、追いついてない状況です(笑)追いかけたくても他のタイトルに目移りしてしまい、悩ましい。今のところ「バクテン」と「不滅のあなたへ」「バックアロウ」は、毎週配信され次第視聴。「憂モリ」「ましろのおと」「シンカリオンZ」は、GWにまとめて一気見の予定です。自分のペースで楽しめるのも配信の良い所だなぁと、最近思いました。見ようと思ってマイリスに入れていたタイトルが、配信終了していたのは、少しさびしいけど。小さな絶望が人を大人にするのですってやつですかね(笑)

プリキュアだけは、リアタイしてます!あすか先輩のアネゴ肌なところ、好き。ローラちゃんは「えらい自己中なサポートキャラだな」という印象でしたが、話数を重ねていく度に好きになっていきました。「自分のカワイイを信じなくてどうするの!」は、私にとって名言です。そう思っていても、ローラちゃんみたいに強く言い切れないのが世の大半だと思うので、ローラちゃんいいサポートキャラだな。

拍手ありがとうございました!励みになりました!見て下さってありがとうございました!多謝

イレイナ

久々に新規で描いた。魔女の旅々のイレイナです。イレイナかわいい!!OPのリテラチュアは歌詞も曲もツボでリピートで聴いてます。VEGを皮切りに、出先で色んな人と出会って発生するドラマ系作品にハマりつつある。

 

シンカリオンZ…配信で#1、2視聴しましたが、アブト君の適合率に対するジレンマがあっさりと描かれていたような…。まだ#2だから適合率の事もこれから掘り下げあるかな~。無くても勝手に妄想します。スマットが喋る度に、何故か笑ってしまう。福山さんが悪いわけじゃないけど、私の耳が慣れるまで持つかどうか。直近で視聴していたBANANAFISHのユエルン様に引っ張られてしまうのよ、許して。

 

バクテン~!亘理くんが登場する度にニヤけます。ギャップにやられた。目つき悪くてピアスしていてTHE・不良!な感じなんですけど、先輩から注意されたら素直に謝れるいい子ちゃんです!後輩の面倒見も良い。後ろで手を組んでいるポーズは正面からだとエラそうに見えても、後ろから見るとめっちゃ可愛いんですよ!バクテンを配信・録画視聴している方~#1の部室シーン見てみてください(笑)

 

拍手、一言コメントありがとうございました!コメント送って下さった方もありがとうございました!大事に読ませて頂きましたよ~!元気出ました!以下、コメントのお返事です。お心当たりのある方はどうぞ~!

>>4/14 久々にお邪魔しております!・・・の方
引っ越し後もご訪問ありがとうございます~!BFが大好きな作品とお聞きして、私もテンション上がりました!BF最終回視聴後、あまりにも衝撃過ぎて私は虚無りました。閲覧者様はBF視聴後、虚無りましたか?(笑)日記絵のユエルン様にもコメント頂きありがとうございました。楽しんでもらえて何よりです~!

再録本プロジェクト

2018年に発行したシンカリオン本「少年と代筆書簡」「少年と代筆書簡-Postscript-」の2冊を、1冊にまとめた再録本の発行を計画中です。ただし発行日未定!本の仕様(価格やページ数等)も未定です(笑)

既刊のサイズがB5、B6と各々サイズが違うため、B6サイズに合わせてデータ編集をしてたのですが、B5をB6に縮小すると、どうしてもモアレが出来てしまう。単純に「サイズの縮小編集と再録本用に表紙を描き下ろすだけ、楽勝!」と思っていたので「マジか~…」と頭を抱えた。

既刊のB6サイズは、依頼する印刷会社のテンプレに合わせてデータ編集すれば済むけど、B5からB6にするには、どうするか…。データ劣化を最小限に抑え、モアレ問題も解消出来る方法…効率よく出来るには~等々考えながら、クリスタをいじったりネットで調べてみても、自分にとってベストな答えが出てこない。

そんな時に( ゚д゚)ハッ!と思いついたのが、B5のデータ原稿(線画)を原稿用紙に出力→アナログでのペン入れ。

トーン・ベタ入れからはデジタルにしてもいいし、アナログでやってみてもいい。紙原稿とデータ原稿混在で受付けてくれる印刷会社もある…という事を考えていくうちに、やってみるか!と思ったわけです。B5データをB6に縮小して、デジタルでペン入れも考えたけど、どちらが今の自分にとって楽しいかを考えたら、アナログでのペン入れでした。

上の画像はペン入れの練習。濃度をギリギリ視認可能まで落としたグレスケ線画に、ペン入れしてます。デジタルでのペン入れは、ペン入れ用にカスタムブラシを使用していましたが、アナログだと筆圧やペン先の傾き等で線の印象がだいぶ変わるなぁ。ペン先はタチカワの日本字ペンを使用。Gペン・スクールペン・日本字ペンを試して、一番描きやすかったのが日本字ペンでした。使用している原稿用紙と相性がいいのか、ひっかかりなくスムースに線を描けています。まだ慣れていないので自分の線を模索中。

めちゃ手間がかかる方法なのでは!?と思うけど「効率ばかり考えていても面白くもないし、私の同人の楽しさって、そこじゃないよな」と思い至りました。

 

拍手ありがとうございました!一言コメントも嬉しいです!元気でます!(^▽^)/

 

移行完了

イラストは、旧日記にアップしてたリュウジ(過去絵)髪のメッシュ部分を水色→紫に変えて遊んでました。

日記の移行作業が完了しました~!!2017年~2021年もの間の記事が約300件もあり、全記事の移行はさすがに無理だ…ということで、残したい記事だけをピックアップして新サイトに写しました。ふぅ、疲れた…_(:3」∠)_

過去絵の再掲続きなので、新規絵を描きたいところですが、モチベーションだだ下がりでアカン~!

ネトフリで「クジラの子らは砂上に歌う」をおススメされ、キャラデザが好みだったので見始めたところ、オウニに傾倒しそうです。中性的なルックスで、声が梅原さん…ズキュン!です。

 

拍手ありがとうございました!一言コメントも嬉しいです!多謝!

日記の移行作業

シンカリオンのリュウジです。
この絵を描いた当時(2018年)は、登場前のリュウジにあれこれ思いをはせていたなぁ。何かと生き急いで、薄い本を出していました。

週末は旧サイト【Putitank】のブログ記事を、新サイトへ移す作業をしておりました。
旧サイトの日記を消すor消さないも管理人の自由ですが、自分がお気に入りのサイトさんにお邪魔する立場なら「消さないで~」と思い、当サイトの日記もそう思われているのであれば…と考え、残す事にしました。

遡って2017年の記事から地道に書き写しているのですが、まぁ骨折れる。2018年の記事までは、新サイトに移し終えました。移行作業と並行して過去記事を振り返ると、2018年は殆どシンカリオンで賑わってました。タグ見ると結構な数いってる!!いい感じにヒャッハー!してたなぁ。

2018年に描(書)いた作品・記事を2021年の自分が見返えして、解釈違いに頭を抱えながら日記の移行作業をしているなんて、2018年の自分は思ってもいなかっただろう…めちゃくちゃ頭抱えてるよ!今の自分!(笑)

 

シンカリオンZの先行上映、見ました。ネタバレNG・感想OKだと、どう申し上げましょうか(笑)
自分の素直な気持ちとしては、前作から数年後の時間軸なので、どうも前作を意識してしまい何ともです。個人的に気になった点は、前作では運転士全員が適合率クリアしてたけど、2期はそこらへんどうなんだろ。適合率って先天的な部分に依拠してるのかな…と、ふと思いました。

ネトフリでヴァイオレットEGのEXエピソード見た。心も涙腺も突かれて、泣きました。最近の自分が好む作品は、登場人物がたくさん出てくるものより、登場人物がそんなに多くなく、人間模様を丁寧に描かれているものを、好むようになったなぁ。

最近は配信でアニメを見ることが主流なり、お気に入りのタイトルは部屋を掃除してから視聴する事を心がけてます(笑)

 

拍手、一言コメントありがとうございました!パチパチいただけて嬉しいです!

○○風味

呪術廻戦1クール目ED風味を目指して描いたユエルン様。描いても「お前誰やねん」続きで、バナフィの絵柄と私の絵柄の相性手探り中です。

雑多語り

少しずつですが、GALLERY整備を進めています。ゲーム絵まとめで数点アップしました。イラストはまとめにもアップしたFEIfのタクミ(過去絵サーセン)髪を結うポーズは男女関係なく萌える!

新規絵を描きたくとも、モチベーションがなかなか上がらずな日々です。何描く?何描こう…の自答の無い自問続きでダメだ。

久しぶりによろずりんくさんで個人サイトめぐりをしました。サイトごとにそれぞれのカラーがあって、巡回していて楽しかった~。サイト作りやイラストの展示等、勉強になる。ジャンル関係なく、いいな!と思ったサイトさんはブクマさせていただきました!周りを気にせず、自分のペースでやれるのは良いもんだ。

 

SK∞:もう、話数残ってないけど、この作品の着地点どこっすか!?#10の作画は何だか粗かったような…。前半が繊細なラインで丁寧な作画クオリティーを拝めていただけに、少し残念な感じがしたなぁ。チェリーのご尊顔をバチコーンした愛抱夢は、いただけん…。2週経った今でも、引きずってます。

 

拍手に一言コメント、拍手コメントをいただき、ありがとうございました!励みになりました!返信不要でコメント下さった方~!大事に読ませて頂きましたよ~!アキハバラ電脳組の事を知っていらっしゃる方がいる事に私自身、大変嬉しく思いました!ありがとうございました!